目次 : 月別 2008.01



スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


初雪だぁ~ 

 今朝、起きたら一面真っ白!去年の冬も雪は降らなかったしここのところ数年、雪を見たことがなかったわたくし。
寒いけど、初雪に少し心躍ります!・・・
初雪2初雪3
初雪1
タンゴ『私は、雪を眺めるだけ。いつもお留守番。どこも行けないわぁ~・・・』
スポンサーサイト


やっぱり歯医者ってイヤね! 

 去年の10月頃から、さよの左奥歯が痛み出した。「これは、虫歯ぁ!!歯医者、あああぁ・・・いやだなぁ」と、思いつつ痛いのを我慢してほっといた!しかし、もう痛み出して2~3ヶ月経つし・・・『しかたない!!歯医者に行くか・・』
 ・・・実は、数年前歯医者さんで、始めてセラミックなるものを入れて貰ったところ・・『このセラミックは、10年は、持ちますよ』と言われていたにもかかわらず、1度目は数ヶ月で割れてしまい、しかも同じものが1年経たずに2度も割れて、入れ替えて貰った経験から『ここの歯医者さんは、下手じゃないかしら・・?』と疑っていました。
 でも同じ歯医者に行っているTOTOは、『あの歯医者は上手だよ。』と言うけど・・・信じられなぁ~い!と、疑心暗鬼。
しかし、ほかに上手な歯医者は、見つからないし・・というわけで、歯医者に行くのを渋っていたわけでして・・・。『これ以上、虫歯が酷くなっていたら大変だから』と、その歯医者に去年の暮れより通うことにしました。[:泣き顔:]

 結論から言うと、案ずるより産むが易し。虫歯ではなくかみ合わせが悪く、上歯の側面に下の歯が当たるので痛みがあるとのこと。歯の角をちょいと削って貰うことで、数ヶ月も悩んだ痛みは、嘘のように消えました。以前セラミックが、割れたことも噛み合わせが悪いせいで、セラミックは、横からの力に弱いから割れたとのこと。・・・・そうならそうと、この先生どうして以前入れ替えたときに、言ってくれなかったんだろう。ず~~と、先生が下手だからだと思っていたのに!この歯医者、コミニュケーション不足で患者さん、減ってきてるんじゃないかしら?と、感じた。
 さよの近所の奥さんも、『歯医者は、良く話をしてくれる所で優しい先生の所に行っている』と言ってた人がいたが、今は病院だってサービス業を学ばないと、腕だけじゃはやらない・・
歯磨き猫1
 お高いセラミックも善し悪しです。(目立つところはしかたがないですが・・。)又、割れるといけないしもったいないから1本の治療歯は、普通の金属歯にして貰いました。今度は、割れることはないでしょう!!しかし、セラミックが割れる程の歯の力って凄いよね!


TOTOさんの枕 

  なにしろうちのTOTOさん汗っかき!!毎日干しても布団は、ぺたんこ。元に戻りようがない。当然枕も、ぺたんこ。毎日干しても洗っても汗くさくなる。こんなに地球温暖化阻止を叫んでも、ぺたんこ枕は、捨てなくちゃならなくなるし。思案の結果、とある天気の良い日、意を決して“枕分解天日干し作戦”を実行した。
 これは、いつも枕をそのまま洗濯機で洗っていたが、洗った後、枕の中の綿を全部天日干しにし完璧に乾かすというもの。・・・なかなか大変な作業だった。干したのは良いがなかなか乾かない部分は、手で一つずつ揉んだ。
 乾いた後、また元の枕の袋に入れるのが又大変!前より、綿がふくらんでいて収まらない!
・・・布団屋さんへ。ちゃんと芯まで洗える枕を!何時までも使える枕を!温暖化阻止のために!企業努力を望みます。
まくら1まくら2
綿菓子ではありません。枕の綿の山なのです。


タンゴおもしろ図鑑 

 さよんちの猫のタンゴは、小顔ながら太めの身体。体重5.3Kg。およそ80cmの胴長。見た目は、どこにでもいるようなくるんとした目の雑種の黒猫だ。しかし、飼ってみると、この猫のおもしろさ?が解る。
1.寂しがりや・・ちょっと人の顔が見えなくなるだけで、タンゴのおもちゃのぬいぐるみを口にくわえ大声で“さびし~~誰かいないのぉ~遊んでえ~”と泣きさけぶ。さよがお風呂に入っているときでさえ探し回るのだ。
2.いつも同じふすまの溝の段差の所に寝ころんで背中をかいてぇ~と、寝ころぶ。たとえそれまで『だっこイヤだ』と逃げ回っていても人がふすまに近づいただけでいつもの場所に寝ころぶ。
3.さよのはいているズボンを爪研ぎ代わりに使う・・・ズボンが薄くなるじゃないか!と言っても解らない。
4.4歳になってもまだ、赤ちゃんの頃のチュバチュバをやめない。・・最近は、椅子の上で一人チュバチュバがうまくナッタ。あくびをする顔は、化け猫だ!
ちゅばたん
5.外国人の体型猫。頭が小さく、おしりが立派。180°ねじりも何のその。
柔軟タンゴ1柔軟タンゴ2
6.気が小さいもので、すぐ人にだっこされてしまうが、気に入らないとき『ふん、ふん!!』と鼻息を散らす。ちょっと怒っている仕草だ。『ふんふん!』と言いながらしっぽを左右にフリフリ、おしりの筋肉がぶるぶる震えて何とも面白い。
ぬいぐるみとタンゴ
もっと、知りたい方はこちらへ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。