目次 : 月別 2009.04



スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ある若い伝道師 

 私が、今老人ホームで音楽ボランティアをするようになったきっかけは、ある若い伝道師の先生によるものです。

ある時、同じ教団の隣の教会でクリスマスコンサートをしました。それがきっかけで、その教会で民間の老人ホームにクリスマスの訪問をしたいので一緒についてきてください。と頼まれ、私は、その教会員の方々と音楽を演奏しました。
後で解った事ですが、そこの教会員の娘さんがその老人ホームで働いていた事がきっかけで、その教会の伝道師のK先生が、毎週土曜日に1時間のオルガンの奉仕をされていたのです。
その後も、何度かK先生にお会いする機会がありました。「K先生は、小柄で若い女性の方でいつもにこやかではあるのだけれど、何となく顔色が悪いな。日曜日の準備がある前の土曜日に毎週、老人ホームでオルガン奉仕は大変じゃないのかなあ。」と、ある時私は、「一月に一度でも私が、奉仕を変わりましょうか?」と声を掛けたのです。
 それから、私が、月1回。K先生が月3回通うようになりました。
そのうち、私の訪問回数を増やされ月3回になったとき、K先生はオルガンが入所者の人の引っ越しで持ち帰られ、なくなった事がきっかけでもうそのホームに来なくなっていました。それから数ヶ月経ったとき、近くのスーパーで偶然、先生とお会いした事が、最後となってしまうなどと信じられませんでした。

 突然、K先生は召されました。冷たい雨の降る中、2002年10月、御両親の住まわれる千葉の教会で葬儀が行われました。
 

続きを読む »

スポンサーサイト


最近の事 

 ふこさんが、新社会人になりました!
朝が、早くなりさよは毎日眠いです・・・スーツ姿のふこは、いっぱしのルーキーに見えるじゃないですか!!電車で1時間30分かけて通っています。最初は疲れが出るようで。ビタミンドリンクをのんで頑張っています!やれやれ・・・
 
 明日、私はコンサート(と言っても発表会のような物ですが・・)にソロで出演します。さよの歌の先生のグループで、シニアコーラスもありますが、殆どはソロで勉強している人たちです。
 最近コンサート用のドレスをいただいたので、それを着る事にしましたが・・
初めての肩だしの華やかなドレスで、落ちるといけないから?紐をつけて貰いました!!・・・みんな紐なしで着るなんて偉い! 不安じゃないのかしら・・・寒くないかしら・・?花粉症が少しあるけど大丈夫かしら・・? な~んて歌もですが格好も心配です。

 私も結構いい歳なのですが、まだまだ、上には上がいます。このコンサート一番年上の人は80代で独唱するのですよ。人は、いろんな歳のとり方があるかも知れませんが、いくつになってもなにかに打ち込んで頑張っている人は、輝いていますね!
 私も後のこりの生涯を歌で、奉仕できるように自分の技をこれからも磨いていきたいと思いました・・・。

菩提樹コンサート
場所:武蔵野市民文化会館
日時:4月4日(土)
   1:30~4:00くらいまで

 

 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。