目次 : 月別 2010.06



なるほどね!! 

 ある朝、TOTOさんも仕事に出かけ洗濯、入浴洗髪と汗をだらだら流しながらの作業中、忘れていた3年越しの点検がやってきた。
「ガスの設備定期保安点検に参りました~」と、でも、ガスだ電気だ消防点検だと年中点検が多いので3年越しと言われてもピンとこない。
『え?今日だったっけ?』・・頭もずぶ濡れのまま、上からTシャツをあわてて被って玄関のドアを開けた。
 「すみません。髪を洗っていたので・・・」と、待たせてしまったので言い訳をすると・・・。(ガス会社の人)「なるほどね」・・・(私思う)『何この人、初対面なのに客に対して変な口聞く人!!』
 「外のメーターから、点検しますが何か注意する事とかありますか?」と言われ、(私)「猫が外に出ないように気をつけてください」その時、猫のチャチャが飛び出そうとする。私があわてて抱きかかえ捕まえると、「わ~~可愛いですねえ~~なるほどね。私の友人にも家中で、犬飼っている人います。ここは、ペットが飼えるマンションですかぁ。」「え?はあまぁ。犬を飼っている人もいますよ。」
(私思う)『そんな事聞いとらん。さっさと、仕事して帰れ!・・・』
(ガス会社の人)「はい。終わりました。かわいい猫ちゃん。よしよし・・・」(私)『猫と遊びに来たのかこの人?』(ガス会社の人)「印鑑はいりません。私が帰った後、ちゃんと戸締まり宜しくね。」
(私思う)『言われんでも戸締まりするわ。もっと、自分の仕事に集中しないと首になるぞォ~~!いい中年の親父が、初対面の客になれなれしくするなぁ!!もっと社員教育を!!・・・』
(私平静を装って)「どうもお世話様。」

普通初対面の人に「なるほどね」なんて口聞きますカア?若い人は、言葉使いがおかしくなったって言うけど、いい年した中年だっておかしいじゃない。私の友達にも声楽の先生に対して友達のような言葉使いをする人がいるけど、親しみを込めていると思えばいいのかしら?
 でもバカにされているように受け取る人もいるんじゃないのかしら?
先生が生徒に対して言うとき、友達同士で、親しい仲間同士で喋るとき、会社の上司が部下に喋るとき等々、使ってもおかしくないと思うけど。
 言葉の使い方おかしくないですかぁ・・?


最近の世相 

 最近本当に暗いニュースが多いです。
この前いつも使っている駅を降りたところで、ホームレスの人が大きな空き缶を自分の前に置いて日照りの熱い中、物乞いをしていました。その缶には、一円も入っていないように思われました。
 駅の階段を下りて右に曲がってすぐのところで、びっしょり汗を流しながらじっと下を向いている姿が、なんとなく目にこびりついて哀れに思いました。
 右に曲がって突然だったので、私も一度は通り過ぎたのですが、近くのスーパーで買い物をした後、もう一度戻ってその缶にすとんとなにがしかを差し入れました。缶を覗くと100円玉が4~5枚入っていました。『あぁ、良かった。他にも入れてくれた人があったのだ・・。』でも何だか回りから監視され悪い事をしているようで、どぎまぎしました。

 その晩、TOTOさんに『駅前にルンペンがいて・・・2~3日くらいあれで生き延びられるかしら・・・』と、話したら『今ルンペンなんて言ってもしらないだろ・・・2~3日分も食べられるくらい入れたの?・・まいいっか』と言われました。
・・私たちは、幸せに暮らしているので神様への恩返しの一部のつもり・・
単にお節介かも知れないですけど。
 でも、人は生きる権利があります。どうしてそうなったのか、会社を首になったのか、解りません。でも救われて欲しいなと思ったのは、誤りなのでしょうか・・?私の知り合いの教会では、ホームレスの人が救われ教会員になり今は、住まいも与えられ立派に立ち直った人がいます。
 
 昨日もまた、電車の人身事故が2件も同じ駅で起こりました。
この前のホームレスの人じゃなかったのか・・と、頭をよぎりました。せっかく生まれてきたのに、大切な命を与えられているのになんて、絶望している人が多いのでしょうか?
 クリスチャンとして何をすべきでしょうか・・?祈ります。


ホッと一息。 

我が家のニャンコは、所かまわずだらだら・・・。部屋の真ん中でおなかの見せっこをしているのだ~れだ!!
おなかの傷もすっかり治ってチャチャは、ねむねむ・・・ダラ~
何でそんなに気持ちよさそうなの良いねえ、悩みがなくて・・・

ねむ1  ねむ2
ねむ3 ねむ4
だあれ?一緒にだらだらしているの?
ちゃちゃねむ1  ちゃちゃねむ2
何でそんなに気持ちよさそうに眠れるのかしらね。






ご近所のデイジー 

 いつも通る道すがら、ご近所に綺麗にお花で飾ってあるYさんのお宅があります。時々、挨拶をするようになって見たことがないデイジーの花があったので名前を聞きましたが、解りません。どなたかに譲って貰ったが、その方も名前が解らなかったそうです。ある日の帰り道、その人の良さそうなYさんは、挨拶程度しかしない私にその可愛い花を譲ってくれました。
老人ホームで話したら、花の図鑑を持っている人が5冊も持ってきてくれましたが、同じ花がありませんでした。 この花の名前を知っている人は教えてね。
デイジー1  デイジー3


 真ん中の花弁の部分が白いふわふわした花びらで覆われています。普通のデイジーは、ここは黄色ですが・・。本当にふわふわした砂糖菓子のような感じです。全体的に真っ白で可愛いですよ。
苗も貰いましたので、早速飢えてみました。
左が、そのふわふわした花の咲くデイジー。右は、“耳飾り”と言って紅いスズランのようなかわいい花が咲きます。
デイジー2
私は、花の水やりをいつも忘れてすぐからしてしまう名人です。ですから、花の好きなTOTOさんに「お前に花の世話が出来るのか?・・ま、せいぜい頑張ってな・・」とからかわれてしまいました。この花たちの運命は、私の気まぐれにかかっています・・・。
 花を咲かせてくれるまで頑張らないと!!


いつの間にやらヴィンテージ 

 気が向いたら、いろんな事に挑戦する私ですが、以前こんな物にも挑戦していたのです・・。この時期になって思い出したことですが、梅酒作りです。
以前挑戦して、梅酒に苦みがあったため呑まずにほっといた物を久しぶりに出してみましたら!!
~~な~んとおいしい梅酒に変身しているではありませんか!?気をよくした私、今年久々に梅酒を造りました。
この右側の梅酒、2004年に作ってほっといた物です。左が、今年作ったもの。6年経った梅も最高においしい!
梅酒1 梅酒2
もう一つ、忘れていたヴィンテージ物。以前住んでいた近くの方からおみやげに貰った高麗人参。使い道が解らなくて、ホワイトリカーにつけっぱなし・・・なんとなんと!!この高麗人参酒1991年7月に作ったものでした!!おお~~と本人ビックリ!
高麗人参酒




猫とかざぐるま 

 ひさびさ~のUPです!風車(かざぐるま)で遊ぶ我が家の2ニャンコをみてね!
さてさて、長いことブログから離れていたような気がしますが、気ままな管理人ですから、こういう事はよくありますのであしからず・・。

私は、今月も沢山の無料奉仕を抱えています。自分の教会の奉仕だけでも音楽奉仕が3~4回、他教会の6月の音楽奉仕は7回。そのほかに老人ホームの奉仕3回です。歌やピアノと様々です。そして他にも子供達を教えています。毎日、奉仕を生き甲斐にしているような生活です。その分、練習もその倍の時間がかかっています。毎日、奉仕のことを考えていられるなんて・・・幸せ??かしら・・。^^;
 先日は、オペラの先生の発表会でしたので、あとのCD作りに追われていました。このビデオの歌は、去年の伝道集会で歌ったときの物をそのまま使いました。
 ビデオが2分と長いので飽きないようにと歌を入れたつもりが、歌の方が長くなって大失敗です・・・。面倒なのでこのままUPしました。
腕が上達するまで我慢してね。あしからず・・。

[広告 ] VPS