目次 : 月別 2013.06



囲碁の相手!? 

チャチャは、今日もTOTOさんの囲碁の相手をしていますが・・・。
何だか邪魔していませんか?!


[広告 ] VPS


生きる 

生きる

幸せだった 時間も 過ぎ
不幸だった 時間も 過ぎ
笑いで 満たされた 時間も 過ぎ
涙で 満たされた 時間も 過ぎ
生きるって 云う事は
多くの 思い出を 作って 行くこと.
もっと 長い 時間が 経ち 後を 振り返った時
美しかったと 云えますように.
感謝しますと 云えますように.

Chikako's Japanese Writing "The fragrance of Christ/ キリストの香り"


天国は本当にある! 


[天国は本当にある!]と言う本があります。
著者は、クリスチャンでイエス様によって天国に17回 地獄に2回 イエス様によって連れて行かれた 著者の繊細までな天国の描写に感動します
 皆さんが、救われて欲しいとの願いです。


著訳者など: トマス・チュナム
出版社: 小牧者出版
価格:1680円(税込)
 
内容詳細
第一部 神様の訪れと幻
1章 天国に行く道
2章 天と地の全ての権勢
3章 全部できるのだ
4章 あなた達が考えるよりも早く来るのだ
5章 わたしの国は準備された
6章 地 獄
7章 マラナタ
8章 奉仕のための備え
9章 思い煩いは罪である
10章 エルサレムは準備されている!
11章 天国の食べ物、天国の楽しさ
12章 天国を楽しみなさい
13章 天と地の天使達
14章 御言葉のうちを歩む
15章 青空の向こうの祝福
16章 神様の驚くべき愛
第二部 備えと油注ぎ
17章 特別な油注ぎ
18章 終わりの時代の女預言者
19章 成長への自信
20章 天が開かれる
21章 神様のための愚か者
第三部 三年間のミニストリー訓練
22章 時は縮まっている
23章 奇跡のミニストリー
24章 神様に祝福された従順
25章 主にまず焦点を合わせる
26章 福音伝道と分かち合い
27章 ミニストリーの始まり
28章 その本、私の証し

天国は本当にあるHeaven is so real


今朝の言葉 

私は、毎朝ある教会の「マナメール」を受信しています。
最近、毎日私の心にビンビン響いてくるこのメール。
今日は、賜物についてでした。

■S:今日の聖書の言葉
コリント人への手紙 第一 13章13節 (エゼキエル書31章)

★ こういうわけで、いつまでも残るものは信仰と希望と愛です。その中で一番すぐれているのは愛です。

■O:今日のコラム

皆さんは、サンドイッチは好きですか?

サンドイッチで重要なのは具です。
この具がなければ、ただの二枚のパンを重ねただけになってしまいますよね。

今日は御霊の賜物にサンドイッチされた部分について見て行きたいと思います。

ここでは、少し視野を広げてみて、まずはコリント人への手紙 第一13章の前後を見てみたいと思います。

12章は昨日読んだ通り、聖霊様の賜物について書かれています。明日読む14章は賜物を教会でどのように用いるかが書かれています。そして、その二つに挟まれた13章は、ひたすら愛に関することが書かれています。なぜ、パウロはこのような構成にしたのでしょうか。

それは、ユダヤでは、キアムスと言って、大切なものを中心に持ってくるという文化があります。

教会のS先生も以前、メッセージの中で詩編23篇の中心は「あなたがわたしと共におられますから」で、その前後で対照的な事が書かれていると言われていました。
また、メノラー(燭台)の中心もイエス様ご自身であることが書かれています。(ヨハネの黙示録1章13節)

この法則を適用するなら、御霊の賜物を考えるときに、中心に書かれてある愛の重要さがわかります。

また、別の箇所には、このようにも書かれています。
「神の賜物と召命とは変わることがありません。」 (ローマ人への手紙11章29節)

私たちは、神様から変わることない賜物をいただいています。その賜物は愛を抜きにしても使うこともできるでしょう。

ある世界的な器がいましたが、彼を通して、多くの人が癒され、奇跡が起こりました。しかし、彼はごく親しい人に「私の目の前でどんな御業が起こっても私は虚しい」とこぼしたそうです。彼は神様との愛の関係が持てていなかったのかもしれません。それでも、賜物を用いることはできるのです。

私たちに関しても同じです。愛がなくても賜物を用いることはできるでしょう。しかし、それは何の値打ちもないことだと書かれています。(2節) 愛とは神そのものです。
「愛の無いものに、神はわかりません。なぜなら神は愛だからです。」 (ヨハネの手紙 第一4章8節)

私たちに与えられている賜物は何のために用いるのでしょうか。自分の働きのすごさを世に示すためでしょうか。

否。それは神の御身体である教会を建て上げるためです。

私たちが主を礼拝しに集まるのであれば、心を開いて神様の愛が私たちを通して流れ出るようにする必要があります。

私たちは互いに愛を表現し合うことができます。人は誰でも愛を欲しています。だから、私たちが神様から受けた愛を表現していくことを躊躇 (ちゅうちょ) してはいけません。

愛を表現する時、恥ずかしかったり、恐れがあるかもしれません。しかし、主の命令に従い、愛を実行に移す決断をして一歩を踏み出そうとする時、聖霊様が力強く働かれ、あなたを助けて下さいます。

愛を表すことは、どのような御霊の賜物を用いることよりも力強いものです。このようにしてお互いに愛を表現し続けるならば、神の御身体である教会が力強く建て上げられて行きます。

どんなに小さく思えようとも、愛が現される時、主の臨在の中で癒し、奇跡、御国が解き放たれていきます。愛の源である神様ご自身が働かれます。勇気を持って、愛を積極的に表現する者に変えられて行きましょう!

■A:考えてみよう

自分が表現できる愛とは何でしょうか。思いつく限りあげてみてください。

その中で、すぐに行動に移すことができることを見つけ出して、今実行してください。後でもできるかもしれませんが、私の経験上、「後で」はやらないに等しいことです。

今頭に浮かんだことを実行するのは難しいですか? 恥ずかしいですか? それでも、祈って主と共に一歩を踏み出して下さい。

不可能を可能にするのが主の油注ぎです。あなたならできます! できるから主がその事を今、あなたの心に置いてくださったのです。共に愛を表現する者に作り変えられて行きましょう。


楡の会サロンコンサート 

ジュネス
 
 いよいよ明日、6月8日(土)楡の会サロンコンサートです!
場所は、代官山レストラン"ジュネス" 
予定してある60席は、おかげさまで満席になりました!
現在、64名程です。感謝いたします。
楽しいコンサートで無事に終わりますように~!

記:結局全員で67名の方が集まって下さいました。
 なんと主人も来てくれたのでした。終わったあと、親戚2人の方と主人と私で代官山近くの中華レストランで2次会。話に花が咲きました~\(^_^)/


女々しくて / ゴールデンボンバー 

女々しくてっ!女々しくてっ!女々しくてっ!

memeshikute_goldenbomber.mid
(4'04'' / 29.1kb / F)

楽譜(JPEG)はこちら↓
※弾けない人間が耳だけを頼りに書いたので、たぶん弾きにくいです。
ゴールデンボンバー / 女々しくて(1)ゴールデンボンバー / 女々しくて(2)ゴールデンボンバー / 女々しくて(3)ゴールデンボンバー / 女々しくて(4)ゴールデンボンバー / 女々しくて(5)


こんにちは、ブログを陰で運用している ふこ です。

最近、巷で大人気の曲です。私はすっかり彼らの大ファンです。
大好きで大好きで、好きすぎるあまり久しぶりに楽譜に書き上げました。

今回は、がんばれば一人で弾けるタイプです、たぶん。
私はへたくそで弾けないので、弾ける方は個人の利用に限り、挑戦していただけると嬉しいです。
気が向いたら、禁じられた遊びのmidiみたいに打楽器やらいろいろ加えて再アップしたいと思います。



耳コピしてて思ったのが、和音や変調が実に絶妙で、改めてキリショー天才!と感動いたしました。
結構、暗くて苦しい思いを詞にした曲が多いゴールデンボンバーですが、
ノリノリな曲を当てることで、聞き終わる頃には辛いけどがんばろう!という気持ちになります。
ライブでは重い歌詞から一転、音を楽しむことだけに一生懸命なところも素敵。
目をつぶってじっくり聞いても、リズムに乗って踊ってもどちらでも楽しめます。
とにかく今一番好きで応援したいアーティストなんです。

これからもがんばって、ぜひ今年の紅白にも出てほしいですね!