目次 : 月別 2015.03



スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


最後の奏楽奉仕 

昨日、私は母教会での最後の奏楽奉仕でした・・・・。
4月に引っ越しも決まり・・・これからは、引っ越しの準備等でどうなるかが解らないからです。
私は、あまり考えもしなかったのですが、前奏にアダムスの「聖なる神の都エルサレム」、後奏は、Lutkinの「アーメン七唱」Des dur にした。「聖なる~」は、独唱で歌っている曲でもあり途中のエルサレム~エルサレム~の所が、有名で自分のCD「歌をください」にも収録した。
後奏は、聖歌に簡単に書かれている曲だが、あえてオルガン用の♭5つ弾きにくい方で省略なしで弾いたから、後奏としては少し長めだった~~最後だから、我慢して聞いて貰った!!(笑)

・・・最後だと始めに言わなかったんだけど、司会者の方が気を利かせて下さって、礼拝終了後最後のお知らせで、私にマイクをまわして下さった・・・。
洗礼を受けて25年、教会に通い始めて28年・・・。いろんな事が思い出された。
感謝の拍手までいただいて・・・泣けてきた!!
終わった後も私が最後だと知っていた人たちは、何も言わなかったにもかかわらず私の奏楽をしっかり聞いて下さっていた・・・あまり練習も出来なかったのに~~1カ所間違えたのに・・
賛美指導奉仕も木曜日で最後になる・・・と思っていたら!4月5日にハレルヤコーラスをする事になりこれから、礼拝後残って練習になった~~!まだ、ハレルヤの歌指導と奏楽が残っている~(笑)
スポンサーサイト


Concert 6.6 

4月に引っ越しした後、6月6日(土)に咲いたまでのコンサート、6月7日(日)茨城県の教会で礼拝コンサートを行います。
6月6日(土)朝霞コンサート


感謝のコンサート 

老健施設ベスト・ライフ音楽サークルボランティア
 14年目にはいったことしの一昨日(3月7日)、はじめてのコンサートを開きました。
2人の演奏家の方が、私をサポートしてくださった。
私は、疲れからか2月24日から喉が腫れてその後、声が出なくなり歌う事が出来なかった。
13年も奉仕をしてきてはじめてのコンサートなのに神様は、なんで私の声が、出ないようにされたんだろうかと恨みました。あと、2人のメンバーの方に「もう、歌が歌えないから2人でコンサートをして下さい。」と、先週火曜日に言ったのです。日程の変更も出来ないし、チラシも作ったし・・・
私の声のために100名以上の多くの方が、背後で祈っていて下さいました!!!
一日一日、私の声の状態は良くなっていきました。予定していた歌は、歌えませんでしたが、1曲子守歌を歌う事が出来ました。そして今までの思いをお話しする機会も与えられました。
皆さんは、歌を聞いてすすり泣く人もいました。歌えないコンサートを始めて経験しました。そして、それは私一人じゃない、協力して下さっている方が、こんなにもいたんだという事に気がつかされたんです!! もし、普通に歌えたらただ、「ああ良い声ね・・・」で終わっていたかも知れません。一人だけ参加しなかったらホームの方にも良いあかしにならなかったかも知れません~。
・・・声が出なくても回りがサポートして下さり素晴らしいコンサート、楽しい時間を過ごすことが出来た事は、自分の考えを改めさせる良い経験でした。
歌を上手に歌う前に、人間としてどうあるべきかを神様は教えて下さったんです。 ☆感謝な時間をありがとう☆


老人ホームコンサートNo.2 

ベスト・ライフでのコンサートの様子。
振り付け??踊り付き~笑!!
S-1  S-2

スタッフで記念撮影。
S-3 S-4
コンサート後のリラックスした皆さん~!!
来月の引っ越しと共に14年ほど続いたこの奉仕も終了します・・・
ちょっと寂しいですが・・・上京する機会があったら、また伺って皆さんと歌いたいです!!
S-5
ベスト・ライフからいただいたお花
今年で14年目の音楽奉仕。13回ものクリスマス会、日本舞踊のグループの方達の参加。ご近所の小学生による吹奏楽。花笠音頭。フラダンスのグループ・・・いろんな人たちが、私のこの音楽サークルのボランティアに参加して下さいました・・・そんな思い出が、懐かしい。
~~~想いが一気にこみ上げてきました・・・・





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。