スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


H~G~H~G~? 

  私は救急車やパトカー、屋台のチャルメラ・・(要するに生活音であるが)・・を聞くと音にしたくなる。私たちがいつも使っているド、レ、ミ、ファ、ソ・・・の言葉は、イタリア語(do,re,mi..)ですが、ドイツ語でもよくあらわされる。C..ツエ(ド)、D..デェ(レ)、E..エ(ミ)、F..エフ(ファ)、G..ゲ(ソ)、A..ア(ラ)、H..ハ(シ)と言う具合。コード読みは、英語なので少し違うけど。

 チャルメラは、ドレミ~レド、ドレミレドレ~もしくは、ソラシ~ラソ、ソラシラソラ~。ドイツ語では、CDE~DC,CDEDCD~(ツエ、デ、エ~デツエ、ツエデエデツエデ~)もしくは、GAH~AG,GAHAGA~(ゲアハ~アゲ、ゲアハアゲア~)となり少し言いにくいが、救急車やパトカーのサイレンは、ソとシの音で構成されている。それをドイツ語にすると、G~H~G~H~G~H~(ゲ~ハ~ゲ~ハ~ゲ~ハ~)・・・口ずさんでいるとどうしてもハ・ゲ・・・・になってしまう。(髪の毛が気になっている人、ごめんなさい!)
 どうもこの手の生活音は、ハ・ゲ・・・の音が多い!

 私は、絶対音感がなくて良かったと思う。昔は絶対音感を持っている友達が羨ましかったが・・・
 彼らは、生活音も絶対音で聞こえる!きっと隣の工場の騒音もドレミ・・・で聞こえてしまうだろう。チャルメラや救急車だけではない。どんな音でもドレミ・・・で聞こえる。すぐ、五線譜を出して楽譜にするには、便利かもしれないが、・・・。

 私だったら、気がおかしくなるんじゃないかな・・耳鳴りもドレミで聞こえるとしたら、常に音が気になってしょうがない。

 ハ・ゲ・・・と聞こえてもほどほどの音感で、生活に影響のない程のハ・ゲ・・程度のことで私は、救われているんだ!ちなみに私の耳鳴りの音は、高めのレの音であるが・・・普通であることの幸せを感じる![:カラオケ:]


Comments

Comment Form

 (投稿後もコメント編集できます)
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。