スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


おっちょこチョイは、年を取っても変わらない?Vol.3 

  それは、久々の完璧主婦!じゃなく、絶壁主婦でした!
 ◎曜日は、ジムに行く日と決めているが、今日は、あまりの洗濯物でしっかり主婦をやることにした。洗濯や掃除も時間がないと出来ない。よし!今日は、下敷きのマットも洗っちゃおう!シーツも!あれよあれよと、洗濯機を3回まわしすっかり久しぶりに洗濯物が空になったね。おお~

 掃除も全室完璧だね!たまには、完璧主婦も何て気持ちが良いんだろう!
ついでに、部屋の除湿剤も水がたまっているので取り替えておくか・・・

 何時もたまった除湿剤の水は、トイレに流している。いつもの様に上に貼ってある紙をカッターで破り、水を流した。”どぼん!”私がよそ見をしている間に手に持っていたカップから流れ出た水がなんか変な音がしたぞ?なんか落ちたかな?あれ?これって中敷きがあったんだっけ?いや、わからん。これ始めて使うやつだし・・・

 水は、何とか流れたじゃない。じゃあ中敷きが無かったんだきっと!な~んてじぶんの都合の良い様に考えて一件落着!

 イヤ~もしかして、中敷き落ちたのかなあ~?

 それから1日後、トイレは段々流れが悪くなってきた!さよは、器用なTOTOさんにまた、頼み事をした。「あのぉ~私昨日、どうも除湿剤の中敷きをトイレに落っことしたみたいなの。」TOTOは、「え!いくら俺でもそれは修理できないぞ!そうか、それで流れが悪くなってきたのか!」
 2日目の朝、「おい!今日はもう限界だぞ!今日は、あふれるぞ!きっと!」「あふれちゃ困る!部屋中が汚物だらけになるじゃない!しょうがない!これは、業者さんに頼むしかない!」朝8時前に急いで電話。

 アア~良かった!”生活救急車”なる住まいの困りごとをやっている業者さんが、10:30頃来てくれた。これで直る!・・・・

 ・・でもすぐとれるものだと思っていたがこれがなかなか厄介者だった!「”つまりの典型的”なものですね。これは、便器を全部はずして中から取らないと無理です。」「え!!そんなに大変なのですか?それでいくらくらいかかるのですか?」
 「取り外すだけで2万6千円、他の作業も合わせると、3万1千円になります。」
「ええ~!!そんなにするんだ!でもしょうがないですものね。すぐやってください!」
・・・でも作業は、水場の取り外しから始まり、下の便器の取り外しと、結構重労働だった。これだけ大変じゃ、やっぱ費用かかるのか。・・・と何となく納得させられたさよ。

 「あ!ありました!これですね!ビニール持ってきてください!」・・・乾燥剤の中敷きに汚物がひょこっと。。。トイレのホースに対角線上につまりそれをピンセットではずしてもらった!
トイレを元の位置に組み立てるのもまた、大変そうだ!結構力がいる!その太った大きな感じの良さそうな修理屋さんは、自分の全体重をかけて足で便器を元の位置に据えた。汗だくだ~

 さよ「こういう仕事は、多いのですか?」、業者「はい。今日は、後3軒これから回ります。もう今日の分は、断っていますよ。」・・・すごい!

・・・・こういう仕事もあるんだねえ。一時間あまりで3万は、凄いよなあ~
・・・・しかし、痛い出費だったなあ。もうふこの部屋、掃除するの止めようかなあ。よけいなこと思いつくから!やっぱり家は、ふこに掃除してもらった方が安心ね!と実感!


Comments

Comment Form

 (投稿後もコメント編集できます)
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。