スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


おかしな特産品 

 始めて西I市に旅行に行きました。しかし、今度の旅行はさんざんでした。まず天気。行った日も雨、次の日は大雨。せっかくの日本一の山が、見えません。
 海の近くと言うことで、地震でもあれば津波でいっぺんに被害を受けそうな場所でした。至る所に”地震だ!津波だ!さあ避難!”と書かれた看板が立っています。[:船:]

 でも大浴場は、食事時で誰もいなかったので一人で占領して満喫できました。廊下で会った、仲居さんから「ここはな~にもないところなんですよ」と、言われました。・・客にがっかりする様なことを言わないで!と内心思いましたが・・・正直が取り柄かも・・・

 なんと言っても田舎は、静~かです。工場でうるさいこともないし猫が部屋を汚すこともありません。?海辺なのに波の音さえ聞こえません。気になるのは、自分の耳鳴りだけ・・・

 さあ、後の楽しみはなんと言っても食事でしょ!種類は、海のものが殆どですが、メインらしき名産の”高橋ガニ”・・・この料理の案内が慎ましいというか、真実というか、
・・・この蟹は、大味で、水っぽく、淡泊で、他の蟹とは違う食感をご理解くだい・・・
・・・要約すると、この蟹は普通の蟹と違って味が無く、水気が多くてしまりがないので、勘弁して食べてください・・・ん?つまり、まずい!と言うこと?

・・・その説明の通り、パサパサしていて冷凍蟹かと思っていたら、今が旬のそう言う味で、返って冷凍のズワイ蟹の方が美味しかった。
 でも、格好だけは凄い蟹!大きいものは、体長、畳一畳分の長さがあるか・・・つまりまずくて食べられないから、でかく成長した?のかな・・・
・・・こんな蟹でも、特別に頼めば半身5000円?高~い!
・・・話の種だなあ・・・学術的には貴重品かもしれないが?
・・・返って露店で買ったあじの天日干しの方が、遙かに美味しかったです。特大あじ5匹で1000円なり!味は一品!しかも新鮮。留守番をしていた猫に一匹おみやげです!

追記:
 帰りに可哀想な猫達、発見!やせ細った3匹の野良猫ちゃん。一匹は、仔猫。後の2匹も身体は、小さいく痩せています。さよがあげた、おにぎりをがつがつ食べていました!おにぎりを巡って3匹でケンカするんだよ!~家には、メリーとタンゴの食べ残しだってあるのに。人生いろいろだが、猫の人生?もいろいろ。・・・不遇な猫は、一生不幸だなあ。タンゴ、メリーお前達は、幸せな猫たちなんだぞ!もう少し飼い主に媚びなさい![:猫:]


Comments

Comment Form

 (投稿後もコメント編集できます)
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。