腐ったカボチャ 

 さあ、そろそろクリスマスシーズン[:ブーツ:]がちかずいてきました!今週からアドベントに入りましたよね!(クリスマス前の4週間、イエス・キリストのお誕生を待ち望む)さよの家でもクリスマスの飾り付けをしようと思い今日は、小さな(本当に小さい)ツリー[:ツリー:]や、リース[:リース:]を出しました。

 その中に、なんだか変な臭いのする箱があります・・・『なんだろう?コレ・・・』と思って開けてみました!な、何と中から不思議な物体!!真っ白のカビがぎっしりはえているような・・・その隣に一緒に入れてあった、お手玉もなんだか匂います。[:撃沈:]

 「わ~!!これカボチャが腐っている!?何でこんな所にカボチャが?しかもこんなに小さなカボチャ??」・・・思い出しました!去年ハロウィーンで飾ったカボチャです!・・・『え?あのカボチャ?おもちゃではなかったの?本物だったんだ!!』

 さよは、そのつるつるした肌触りニスを塗った様な堅い表面、てっきりこれは、腐らない特殊なおもちゃのカボチャだと思いこんでしまったのです。また、今年も使おうかと思いつつ、しまい込んだままとうとうハロウィーンの時には、忘れて出さずじまいでした。

 「ん~くさ!それに見事に綺麗にカボチャの形にカビが生えたものだと“かびさん?”にも感心!・・・いや感心している場合ではない。身体に有害なカビかもしれないし早く捨ててしまおう!・・・と言うことでやっと去年のカボチャを処分したのでした。やれやれ、勿体ないもほどほどに・・・[:たらーっ:]


Comments

Comment Form

 (投稿後もコメント編集できます)
管理者にだけ表示を許可する