スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


手袋を買いに 

 だいぶん寒くなってきましたね。手袋がそろそろ欲しい季節です。去年使った手袋は、どこにしまったかな?あ、ありました、ありました。ん~でも片方しかない手袋がここにもあそこにも・・・3個ぐらい見つかりました。これでは、使い物になりません。[:ノーノー:]

 よく、さよは手袋をなくしてしまうのです。3年ほど前だったでしょうか、黒色で手が細く見える手袋を買いましたが、これには、本当に縁がなかった。一度しか使わなかったのに、コートのポケットに入れておいたら買い物とかしている間に落としてしまったらしく、片方無くなっていたのです!これはショックでした!

 もっと昔、良く手袋を手編みでつくっていました。ミトンも、五本指の手袋も、さよは、五本指の方が好きでTOTOさんの分、ふこの分と編んだものです。五本指の手袋は、何時も軍手の様になってしまいますが、自分でつくると少々下手でも愛着がわきます。ある時、その片方が無くなってしまい、がっかりしたことを覚えています。[:パー:]

 もともとさよは、編み物は下手でセーターをつくると普通の倍くらいの量の毛糸を使ってしまったことがあります。TOTOさんに「これを着ていると汗が出て熱くてしょうがないこれでは、何時も全速力で走っているみたいだ。」と言われ編み直ししたこともありました。もともと不器用なのでしょうか?

 話を手袋に戻しますが、ここ数年毎年片方ずつ手袋をなくしてしまっているようです。片方の手袋もちゃんと捨てずに取ってあるのも変ですが・・・

 片方を左手にはめて買い物に出かけました。全然手袋をしていないのと片方でもしているのとでは、何となく暖かさが違う気がします。寒くなれば代わる代わるにすればいいことです。勿体ないもちょっと恥ずかしいかも・・・。と思いながらも、今年もまた新しい手袋を買ってしまいました。今年こそは、落とさない様に注意しましょう。

 もう、今度無くしたら右手は、ブルーの毛糸、左手は、黒の毛糸の手袋という風に新しいバージョンで楽しんでみましょうか・・・ん~それも面白いよね!(誰かに見られたら恥ずかしいかも・・・)そうだ!何時も同じ色の手袋を買っておけばどちらかが無くなっても平気だよね!
同じ色だったら違う形でもおかしいと感じないでしょうしね。・・・そこまで見る人いないだろうし・・・などと、考える今日この頃。[:ポッ:]


Comments

Comment Form

 (投稿後もコメント編集できます)
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。