スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


凍り付くよなつめ~たい布団! 

 その日、朝から晴れていた。さよは、今日こそは、ジムに行ってしっかり運動をしようと思っていた。
 「しかし!このお天気勿体ないじゃないか!良し!布団を干そう!」と言う事でぜ~んぶの布団をベランダに出して干したのだ!「おお~この布団の雄大な眺め!」

 布団を干したまま、さよはジムへ![:ジョギング:]
~~ひーこら、ひーこら、さよがジムでウオーキングマシンやキャッツアイ(自転車)、ステップマシン等、やっている間に天気はど~んどん暗くなってきた!・・・ヤバ![:くもり:]

 帰りにスーパーにも寄ったので時間はさらに遅くなり、帰り着いたのは4時間後。
もう、すっかりしっかりつめ~たくなった布団!しかも敷き布団1枚、掛け布団2枚、この日に限って毛布2枚も干していたので大変な量になった。

 アア~朝の日当たりは、どこに行ったんだ?とぶつぶつ言いながら、しょうがないので布団乾燥機をセットした。それから3時間、延々と布団の乾燥が続いたのだ!いったい重い布団をわざわざ外に干した私は何だったのだろう!ただ、疲れただけじゃないか![:ぶー:]

 ・・・雨が降らなかっただけ、ラッキーと思わなくちゃね!こんな時は![:雨:]

 そう言いながらもまた、次の日、昨日の挽回をすべく布団を干している!・・・基本的にお日様に布団を干すのが好きなのかもしれない!毎日重い重い!とぶつぶつ文句を言いながら・・・[:おてんき:]


Comments

Comment Form

 (投稿後もコメント編集できます)
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。