最近流行りのニュースの言葉 

 ここのところ毎日大雪のニュースが必ず流れる。
 ・・・「あまりの大雪で業者に頼んでも排雪がうまくいかず、住民は困っています。」業者曰く「排雪をやりたくても行政がしっかり道路の排雪をしていないので各家庭まで私たちは、入り込めないのです。これは行政の責任です!我々だってその日の受注の排雪が出来なくて困っているんだ!」

  うちでは、ニュースを丁度夕食の時間に見ることが多い。丁度食べていると、「・・・排雪、排雪」と叫ぶのだ!それもここのところ毎日だよ!テレビを見ないで食べていると、『・・・排泄、排泄・・・』と聞こえてしまうではないか!!

 日本語には、排雪の他に『除雪』って言葉があるのだからそっちを使えばいいじゃないか!何で『排雪』の方を使うんだ??汚く聞こえるじゃないか!!意味は違っても発音は同じなんだから!!

 せめてご飯の時間にはその言葉、やめてくれ~~!ご飯がまずくなる~~。え?!そんな人の食事の時間なんて解るか?!他のチャンネルにすればいいじゃないかって?・・・食事の時間は、ニュースを見たいのだよぉ~。他局は皆、この時間娯楽番組ばかりでうるさいし、ああ~まだ暫く雪が降り積もるだろうし・・ニュースでもまだ暫く“排雪”を使用するつもりなのかなぁ? やれやれ。


Comments

Comment Form

 (投稿後もコメント編集できます)
管理者にだけ表示を許可する