アメリカ西海岸旅行記4 

 サンフランシスコからシアトルへ
 その日、シアトルのホテルに荷物を預けいよいよ、待望のシアトルマリナーズ対テキサスレンジャーズの野球観戦に出かけました。(これもTOTOさんが見たがっていて日本でチケット購入したものです。TOTO残念!)
 ホテルマンがとても親切で、シアトルダウンタウン街の“トンネル終日無料バス”を時間を調べてコピーしてくださいました。それを見ながらさよとふこは、地下を走っているという珍しいバスに乗ってみることにしました。地下の入り口がなかなかわかりにくかったのですが、所々街案内を持って立っている人が、話しかけてきました。(さよは変な人じゃないか?と不安だったのですが・・)とても親切で日本語版の街案内地図をくださり、地下に降りるエレベーターを教えてくれました。『え?ここがエレベーターなの?』と思うほど、地元の人じゃないと解らないと思いました。さよがチップを払おうとしたら、「いらないよ。これは、僕の仕事なんだから。」・・・アメリカに来てチップを受け取らない仕事もあるんだと、思いました。

 地下バスは、地元の人ばかりでどこで乗ってもどこで降りてもただです。面白いことにバスは、2両になっていて地下道路もちゃんと決められた場所のみ走っています。
※シアトルは昔、道路が低い場所にあったため満潮時の下水道の逆流が原因の水害がたびたび起こった。そのためダウンタウンの道路は、3m引き上げられビルの1階だった部分が地下になったのだそうだ。・・・地下バスは、交通渋滞緩和のためと言われているが、もともとあった道路を利用しているらしい。※

 地下バスでキングストリートステーション(King Street Station・Seattle)で降りました。ここでふこの友達(Jess)と待ち合わせをしていたためです。Jessは、スペイン系のスリムでとても綺麗な子でした。(日本で3人分のチケットを買っていたため、友達が合流出来ました!TOTO感謝!)私たち3人は、ここから歩いて4~5分程のセーフコ・フィールド(Safeco Field)へ。
King Street Stationセーフコフィールド

 試合は、残念ながら10対1でマリナーズの惨敗でしたが、本場のメジャーリーグの雰囲気は十分味わうことが出来ました。もう、3人とも興奮状態。凄い凄い!の連発でした!その1点は、待望のイチロー選手がヒットを打って入ったものです!イチロー選手イチローの看板
一塁にいるのがイチロー選手。入り口を入ってすぐ左上には、大きなイチローの看板。イチロー人気が解ります。客の入りはいまいちでしたが・・。
試合中、席まで食べ物を売って歩く人のパフォーマンスも結構面白かったです。商品を投げて(元、野球選手かも??)客に渡し、(商品のポップコーンが破れる場面も・・)客は、隣の人を伝ってお金を渡し、又逆におつりが戻っていくという風に・・

 この日は、エクストラベッドを部屋に入れて貰い3人で修学旅行気分で休みました


Comments

Comment Form

 (投稿後もコメント編集できます)
管理者にだけ表示を許可する