スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


さよ、フィリピンへ行く ~第四日~ 

男性は、洗礼式とフィリピンに入植しているバナナ農園を持つ3世の日本人のお宅でプランテーション。
女性は午前中、ホテルでの休息となった。
初めてホテルの中を歩く。椰子の木にも背の高い木から低い木まで様々だ。
庭の椰子の木に職人さんが何か筒のような物で椰子油を採っていた。
プライベートビーチには常に拳銃を持った警備員が巡回している。

学校は公立より私立の方が良いらしく、私立の子供達は皆制服を着ている。
日本の教育とは違い、小学校が6年、中学はなく高校が4年、大学が4年でスムースにいけば
20歳で卒業だ。ここでの高校生は日本の中学生と同年齢。
大学生は丈のなが~いスカートをはいているので一目でわかる。どうもそれがステイタスらしい・・

午後はみんなでショッピングセンターへ。結構大きなモールで日本のと似ていた。
丁度「ロジャースが集まった!?」みたい・・・
店内でPM6時に待ち合わせをしたがなかなかみんな集まらない。
とうとうPM8時になってしまった。フィリピンに来ると皆フィリピン人になるのかな?
日本では2時間も待てるだろうか?…連日ホテルには午後10時着。


Comments

Comment Form

 (投稿後もコメント編集できます)
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。