スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


オルゴール 

 先日、近くの老人ホームに住む義母の病院に付き添った。もう一人そこで暮らしている”T”さん81歳も一緒だった。Tさんは、いつもは私と挨拶をする程度の人だが、明らかにヘルパーさんから煙たがられていた。

 私が音楽サークルのボランティアに行っても何時もTさんは、参加しなかった。ナツメロの歌謡曲をバカにしていた。Tさんのリクエストは、クラッシック系統が多いのでそれを歌っても曲を知らない人の方が多いので盛り上がらなかった。

 私たち3人は、ホームの車で病院まで送ってもらった。いつもはヘルパーさんが付き添っていたが今日はいない・・つまり私が2人の面倒を見なければならないと言うことらしかった。Tさんは、整形外科だったのですぐに終わったが、義母は、内科なので3時間もかかった。

 アルツハイマーの義母は、耳も遠くあまりコミュニケーションがとれない。待ち時間の間、私はTさんの話し相手になった。Tさんが先に終わったので私は、足の不自由なTさんの代わりに薬を取りに行ってあげることにした。

 薬局は、少し坂を上ったところにある。私はTさんの処方箋を受付に出した。「保険証が必要です」「え!代わりのものなので今はありません。病院に戻ってかりてきます。」

私はまた、病院に戻った。保険証を出してほっとすると今度は「老人保険証はありませんか?」「え!それも必要なのですか?じゃあもう一度病院に戻ります。もう必要なものはないですよね?」私は念を押して、また病院に戻った。あの気がしっかりしているTさんが、何度も私が往復しているのを見て「すみませんねえ本当に。。」とすまなさそう・・

老人保険証を受付に出すと、問診票書いてもらわなければならないという。・・・「え!また病院往復するのですか?」・・気の毒に思った薬剤師さんは、「いやもう結構です」・・・やれやれ・・人に親切にするのも本当に疲れるものだ・・薬取ってきてあげるなんて言い出さなければ良かったかしら・・・

 わたしは、出された薬と保険証、おつりをTさんに差し出した。・・Tさんが泣いている。・・あの気の強いTさんが泣いている!「あなたみたいな嫁さんいないよ。あなたの義母さんあなたを自分の娘だと言っているよ。クリスチャンだったよね。教会は、○○町だったよね。私の主人は、入院もしないで脳梗塞であっという間になくなってね。突然でショックだったね。なのに私は長生きだしね。ホームでは何時も話をしてくれる人もいないんだよ。せめて、”エリーゼのために”のオルゴールなんかでもあればね気が紛れるのに・・」

 私はTさんが、教会のことを自分から口にしたので驚いた。実は、以前クリスチャンだと言ったとき煙たい顔をして「私は、教会なんて嫌だよ。説教も嫌だ。あそこは、献金高いんだよ!」と全然受け付けなかったTさん。きっと淋しかったんだろうな。今日は、Tさんとお話が出来て本当に良かった。これはきっと神様の巡り合わせだったんだ・・

 私は、2人をホームに送った帰りに小さなオルゴールを買った。・・・”エリーゼのために”は、なかったが”シューベルトの子守歌”・・Tさん喜んでくれるかな?


Comments

 今日は、あのオルゴールTさんに渡しました。大変喜んでくれました。
 いや~人が喜んでくれるのを見るとこちらも嬉しくなりました。Tさんこちらこそそんなもので喜んでくださってありがとう。
・・・それ100円だったのよ!本当は!
・・・オルゴールが100円だなんてこの私もびっくり!していたのです!超安くてごめんね。でもちゃんと聞けるものね!
//-->
2005.09.11 Sun 00:19
喜んでもらえて良かったね。
これからもっと仲良くなれるといいね。
ダイソーで買ったことは言わなかったの?笑
//-->
2005.09.11 Sun 14:03

Comment Form

 (投稿後もコメント編集できます)
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。