スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


老人ホームのクリスマス 

 今年も無事に終わりました!もう6回目。さよが音楽ボランティアをしている、老人ホームのクリスマス会。
この施設は普通の民間の施設ですが、毎年、教会の牧師さん教会員の有志の皆さんと共にクリスマス会を続けています。
なかなか教会関係の人を民間のホームでは訪問させてくださらない中、ここではしっかり年に1回牧師さんのショートメッセージ付き、たっぷり1時間讃美歌、聖歌を含むクリスマス会をさせて貰っています!!

・・・今年も嬉しいことに沢山の方が、席について私たちの訪問を待っていてくださいました!!
さよのリードで手遊びから始め、ジングルベル、雪、あらのの果てに、牧師さんのメッセージ、独唱と教会員の方々の合唱、いつも歌っている昔懐かしい懐メロ数曲、一人一人にクリスマスカードのプレゼント(これは、婦人会の方々で夏休みからカードを100枚程手作りしていたものです)最後に“きよしこの夜”を歌っておしまい。
 歌った後は、皆さん顔がピンク色になるんです。大きな声で歌って血行が良くなるようです。「先生(さよのことです)楽しかったわ~」と言われ役目が終わったようで今年もクリスマスがやってきたなあ~と感じました。

 実は、さよの行っているこのホーム。ダ○ヤ○ンドと言う10月号の雑誌に載ったそうで!!
何の変哲もない普通のホームなのですが。『私の入りたい老人ホームベスト50』という記事でなんと2位!!
一番驚いたのは、館長さん。さよに「雑誌の取材も受けたことないし、何時来られたのかも解らない。ホームの社長さんに雑誌ダ○ヤ○ンドに誰か知り合いでもいたのか?と聞かれた。1位は何千万円もするような豪華な所なんですよ!なのにうちが2位なんて!!本当に信じられないです!」と言われました。
 きっとこのホームは、教会の訪問も受け入れてくださっているし祝福されているのだろうと私は、思いました。救われる人が起こされますように。


Comments

訪問賛美~いいですね。
私も懐メロを覚えたい!と思っているところです。
そのホームが祝福されているってわかる気がします。
きっとあたたかい雰囲気があるのでしょうね。
教会のクリスマス会訪問が、これからも用いられて、祝されますように。
//-->
2007.12.24 Mon 16:49
良いホームだと思います。
私は、ここに通うようになって大正~昭和の懐メロに詳しくなり、お年寄りと共通の話題ができました!
 私自身は、月3回のボランティアで6年経ちました。
26日(水曜日)は、今年最後のボランティアです。年末は、お年寄りが一番寂しい思いをもたれるときです。7回目のクリスマスが出来るように来年に向けてつなげていこうと思います。
//-->
2007.12.24 Mon 23:21
年末は一番寂しい思いを・・・そうかもしれませんね・・・。
あと、よかったらブログリンクさせていただいてもよろしいでしょうか?
その方がこちらに来やすいので^^;
//-->
2007.12.25 Tue 11:23
はい。ありがとうございます。
こちらからもリンクさせてくださいね!
くりさんのブログ楽しみにしています。これからもよろしくお願いしますね。^-^
//-->
2007.12.28 Fri 15:44

Comment Form

 (投稿後もコメント編集できます)
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。