スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


一昨日の台風一過。そして事故。 

 今回の台風、大型だと心配されていましたね。木曜日の朝の風雨。近くを走っているJR線は、風雨に弱いことで知られています。住宅の上や場所によっては低いところを、線路が走っているからです。
 案の定、止まってしまい線路上で乗客を降ろすことになってしまいました。夕方は、騒動も収まって、それでも通常の半分程度の操業・・・。

 ところが、夕方6時30分すぎ今度は又、近くの私鉄T線が、踏切事故で止まってしまい、その混乱は夜中まで続きました。(6時間くらい電車がストップ!)
 TOTOさんは、偶然、事故直前の電車で帰宅していたのですが。ふこさんがこの騒動に巻き込まれてしまいました。最近、サラリーウーマンらしく来週いっぱい忙しいふこさん。帰りは午前様にならないように身体に気をつけてね。ご苦労様です。


Comments

JRが私鉄に比べ、風雨に弱いのは線路の幅の違いによるのだそうです。JRは私鉄に比べ何センチか忘れましたが、レールとレールの幅が狭いので、その分不安定だということですね。
先日の台風では会社が休みになるかなとほんのちょっと期待しましたが、しっかりありました。
//-->
2009.10.10 Sat 13:28
へ~JRの方が、線路の幅が狭かったんですか・・・
それにしても我が家の近くのJRは、しょっちゅう止まるので有名です!
 通勤の人は大変ですが、学生は喜んで?いました。・・・電車のせいで遅刻ですと、言えますものね!
//-->
2009.10.12 Mon 14:22

Comment Form

 (投稿後もコメント編集できます)
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。