スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


最近の世相 

 最近本当に暗いニュースが多いです。
この前いつも使っている駅を降りたところで、ホームレスの人が大きな空き缶を自分の前に置いて日照りの熱い中、物乞いをしていました。その缶には、一円も入っていないように思われました。
 駅の階段を下りて右に曲がってすぐのところで、びっしょり汗を流しながらじっと下を向いている姿が、なんとなく目にこびりついて哀れに思いました。
 右に曲がって突然だったので、私も一度は通り過ぎたのですが、近くのスーパーで買い物をした後、もう一度戻ってその缶にすとんとなにがしかを差し入れました。缶を覗くと100円玉が4~5枚入っていました。『あぁ、良かった。他にも入れてくれた人があったのだ・・。』でも何だか回りから監視され悪い事をしているようで、どぎまぎしました。

 その晩、TOTOさんに『駅前にルンペンがいて・・・2~3日くらいあれで生き延びられるかしら・・・』と、話したら『今ルンペンなんて言ってもしらないだろ・・・2~3日分も食べられるくらい入れたの?・・まいいっか』と言われました。
・・私たちは、幸せに暮らしているので神様への恩返しの一部のつもり・・
単にお節介かも知れないですけど。
 でも、人は生きる権利があります。どうしてそうなったのか、会社を首になったのか、解りません。でも救われて欲しいなと思ったのは、誤りなのでしょうか・・?私の知り合いの教会では、ホームレスの人が救われ教会員になり今は、住まいも与えられ立派に立ち直った人がいます。
 
 昨日もまた、電車の人身事故が2件も同じ駅で起こりました。
この前のホームレスの人じゃなかったのか・・と、頭をよぎりました。せっかく生まれてきたのに、大切な命を与えられているのになんて、絶望している人が多いのでしょうか?
 クリスチャンとして何をすべきでしょうか・・?祈ります。


Comments

こんにちは。カナダの小さな町に暮らしていた時に、フード・バンクと言うのがあることを知りました。食料を蓄えておいて、必要な人に提供する仕組みです。スーパーの中などに、フードバンクに寄付する箱が置いてあって、買い物に来た人がその中に入れられるようになっていました。缶詰や長持ちする食品を入れるわけです。日本でも、こうした仕組みができると、ホームレスの人が残飯などを探さなくても、新しい食品が無料で手に入ります。弱い人のことを、本当に考える国になって欲しいと思います。
//-->
2010.06.26 Sat 08:30
hiroerinaさん。こんにちは。フード・バンクの制度始めて知りました。本当に日本もそういう仕組みがあればいいですね。家の中の食べずにほおってある缶詰等寄付すればいいわけです。次に見つけたら教会のトラクトも入れてみようかしら・・。
 ちょっと恐い気がするけど、ああいう人たちは、弱者なんですよね。
//-->
2010.06.26 Sat 09:56
世の中おかしいです
年収が8億円以上という仰天の金額をもらってる人や
汚いことでお金儲けしたり、楽して大金を手にしたり
お金は寂しがり屋で、あるところに集まってくる・・・・って
真正直に、不器用だけど一生懸命生きてる人ははずれくじ
なんかおかしい世の中ですよね
//-->
2010.06.26 Sat 21:01
アンままさん。こんばんは。v-381
8億円は、ゴーンさんですね。TOTOさんは、それだけ仕事をしていると言っていましたが・・。日本では、上下の給料の差が、あまりない国のようですがアメリカは、歴然としているそうですね。
 半分以上は、税金でしょうけどそんなに使い道ないでしょうね。やっぱり資本主義って、そうなってしまう物なのでしょうかね。
 でも毎日毎日、近くで人身事故が起きているのを考えるとこの現状を打破するのは、政治に期待するより助け合いしかないような気もしますね。
 本当に厳しい世の中です。
//-->
2010.06.27 Sun 23:54
おはよー!
さよさん!人は自分が幸せな分
人にもおすそわけをしないといけないんですよね!
お金だって稼げるひとは
その何分の一かを寄付する事で
また自分に帰って来るって聞いた事があります!
//-->
2010.06.28 Mon 07:38
そうですね。。
仕事をしたくても仕事がない
洗いたてのシーツで眠りたいのに
手足を伸ばして眠ることも出来ない
1杯の飲み水さえ
手に入れるのが難しい
そういう人が世界中で
どれだけいるでしょう
世の中の矛盾が
一方に偏ってしまわないように
私たちは自分の出来る範囲で
協力をしないとって思いますv-238
//-->
2010.06.28 Mon 11:20
Kensuke^^Kさん。こんにちはー。
自分が、今ある事の感謝でしょうか。自分のどのような状況でも受け入れて、それを喜ぶ事を忘れないようにしたいなと思います。・・喜べないときもありますが・・ね。満足して喜んでいれば、人に優しくしてあげられるんじゃないかと思います。
 誰かの悪口を言ったら、いつか自分に戻ってくるって言うのも聞いた事がありますが・・。
 寄付をしても戻ってくるんですかぁ・・?いろんな形、たとえば親切とかチャンスが与えられたりだとかお金では、得られない物で戻って来るかも知れませんね。
 いつの間にか、自分の状況をその見えない繋がりで好転させてしまうような面白い事が、不思議とありますから・・ね。感謝ですよね。v-259v-25
//-->
2010.06.28 Mon 15:09
TOKKOさぁん。こんにちはーe-113
最近、本当に仕事がなくてあぶれている人が多いですね。私の家の近くの職安は、いつも車でいっぱいです。私の知り合いの方の職場でパート従業員を募集したら、1人の応募に50人以上が集まり、リストラされたおじさんからなんとリクルートスーツを着た新人までも応募してきてビックリしていました。
 どうなっちゃっているんでしょうね、この社会。
これからの若い人が安心して子育てが出来る社会が出来ると良いですね。
 TOKKOさん。自分に出来る事をお互い頑張りましょうv-237v-281
//-->
2010.06.28 Mon 15:23

Comment Form

 (投稿後もコメント編集できます)
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。