スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


秋の紅葉 

 教会婦人会の皆さんと“平林寺”の散策をしました。
平林寺は、臨済宗妙心寺派の寺院。山号は金鳳山。修行道場として僧堂が設置されています。

境内林は、武蔵野の面影を残す雑木林として、1968年(昭和43年)に国の天然記念物に指定されました。
 永和元年(1375年)現在のさいたま市岩槻区に創建されましたが、寛文3年(1663年) 川越藩主松平信綱の遺志をうけて、子の輝綱が菩提寺として野火止に移転。2009年(平成21年)11月26日、天皇皇后両陛下が訪問された。なお、1977年(昭和52年)以来(皇太子時代)の再訪である。
  * 山門 - 木造、茅葺、寛文4年(1664年)建立。上層に十六羅漢像を安置する。埼玉県指定有形文化財。
* 仏殿 - 埼玉県指定有形文化財
* 中門 - 埼玉県指定有形文化財
* 平林寺境内林(国の天然記念物)
* 惣門、三門、仏殿、中門(埼玉県指定有形文化財)
* 平林寺文書22通(埼玉県指定有形文化財)
* 平林寺林泉境内(埼玉県指定名勝)
* 松平信綱夫妻墓 - 大河内松平家歴代の墓もある、埼玉県指定史跡
* 安松金右衛門墓、小畠助左衛門墓 - 野火止用水開削の功労者
* 島原の乱戦没者供養塔
* 増田長盛墓
平林寺1平林寺2
上:支えている木が折れそうです・・。下:真っ赤に色づいた紅葉
平林寺3 平林寺4
境内の色とりどりの紅葉が、綺麗でした。
 しかし、昔300円だった入場料が今は、500円になりました。
境内は、ただ、だだっ広いだけで、有名な人のお墓が祀ってあるだけ・・。ここは、お墓巡りの地です。
 みんなで紅葉を見ながら、お弁当を食べました。私は、この後歯科健診と骨粗鬆症健診があり自転車で移動しましたが、この日結局、10km~自転車になったことになりました。風が強かったので、結構自転車はきつかったです。次の日なぜだか、足ではなく右肘が筋肉痛・・。ハンドルをしっかり押さえていたためでしょう。
 カメラを忘れたので、この写真は携帯で撮りましたが、何とか写っていて?良かったです。





Comments

こんにちは。お寺に行かれたとのことで、ちょっと驚きました。
自分たちは、鳥居を知らずにくぐっても、すぐに神様から怒られます。
責めているわけではないので、気にしないでください。

きょうは、税務署から人が訪ねてきました。カナダから日本へ平成19年の
9月に戻ってきたのですが、カナダ政府から日本政府へ、平成19年の1月から9月までの私の所得金額を連絡してきていたのです。
つまり、1月から9月までの収入の税金を日本で払えという話でした。
しかたのない話ですが、その人に「マタイという人を知っていますか?」と
聞いてみました。もちろん知りませんでしたが、聖書に書かれている人
だということは説明しました。追徴金まで払わなければなりません。
個人税の徴収の役人ですが、救われていません。
//-->
2010.12.01 Wed 17:38
こんなになっても木は成長するんですね
ほんまに、力強さを感じます
自転車で10キロ以上も!!
さよさん、お元気ですねぇ(^^)
私は車ですけど、
高速を長時間走ると腕がパンパンですよぉ
ハンドルにしがみついてるんでしょうね~(笑)
//-->
2010.12.02 Thu 11:03
綺麗に紅葉してますね!
私も普段、携帯で写真獲ってます。
結構綺麗に獲れますよね~

木がすごいですね!
これは、松でしょうか・・・。
紅葉もあとわずか、ですね~
//-->
2010.12.03 Fri 00:38
hiroerinaさん。こんばんは。
 hiroerinaさんは、きっと信仰の深い方なんですね。お寺には、義父母も眠っていますし、私の両親も熱心な浄土真宗ですのでお世話になっています。
 すっぱり教会のみの生活というのは本当に理想的ですよ。私にはあっちもこっちもしがらみだらけで、ちょっと難しいですが。
 このお寺は、お坊さんの修行をしているところです。観光として、市でも用いられています。
 税金は、今とても厳しくなっています。追徴金が高いですよね。
//-->
2010.12.05 Sun 18:18
TOKKOさん。こんばんは。
雨の降らない日は殆ど、私は、自転車を使用します。健康のためでもあるのですが・・。
 腕が太くなって~困っています。脂肪ですねこれは・・。
//-->
2010.12.05 Sun 18:24
冬灯さん。こんばんは。
今年の紅葉は、綺麗ですねぇ~~本当に!!
特に赤色が、凄いです。
このお寺は、紅葉の時期は、観光客でいっぱいです。木は、何の木だか解りませんが、松ではありません。歴史のあるお寺です。
//-->
2010.12.05 Sun 18:31

Comment Form

 (投稿後もコメント編集できます)
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。