スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


糖鎖って知っていますか? 

 糖鎖って何だかご存じでしょうか?

 現在の殆どの病気は、「細胞同士が繋がっていない、連絡し合っていないことが最大の原因」と言うことが明らかになってきているそうです。
 元々身体に備わっている自然治癒力や免疫力が充分働いていれば、病気になることはないんだそうです。

・・糖鎖とは、細胞同士の伝達物質なのです。・・・細胞に生えている鎖のようなもので、外部から入ってきた物質、ウイルスに糖鎖が触れることによってこれを取り込むのか、攻撃の対象にするのかを判断しています。

 糖鎖を形成しているのは、8種類の単糖類です。
グルコース、ガラクトース、マノース、キシロース、フコース、Nアセチルグルコサミン、Nアセチルガラクトサミン、Nアセチルノイラミン酸 です。
グルコース(ブドウ糖)とガラクトース(乳糖)は、食品から摂取できますが、残りの6種類は、現在食べ物で取ることは、非常に不可能だと言わざるをえないそうです。
 糖鎖栄養素の殆どは、肝臓で作られてきましたが、現在は、食品を含む環境の悪化やストレス(活性酸素)によって阻害され、困難になったため、自己免疫力や治癒力が弱まってきているのだそうです。
__この糖鎖の発見をしたのは、アメリカのビル・マッカナリー博士とチームでマナテック社(糖鎖の販売を行っています)の基礎を築いた科学者です。・・ちなみに、この糖鎖は、アロエ他から抽出されています。

 「ハーバーの生化学」と言う医師が必ず勉強する最先端の本に1996年記載されましたが、日本の医療関係者は、忙しすぎる人が多くて、知らない人の方が多いそうです。・・・この中には、糖鎖が不完全な為による疾患が、沢山認められています。
 
 現代の医学では、本当に治せる病気がほとんどないって本当でしょうか・・?抗癌剤は、一度打っても効き目は3週間くらいと言われてまた、新たな抗癌剤という風に死ぬまで続くのです。私の知り合いは、抗癌剤は、投与しない方がよいと言われました。彼女も乳ガンを持っていましたが、一年ほど糖鎖を食べて消え今は本当に元気です。抗癌剤は、本当は効かないと言っていました。
 末期癌と診断された人の半分は、癌ではなく別の病気で亡くなられていることを知っていますか?
 飢餓状態(栄養不良)に陥ったために肺炎、風邪等の合併症の人が多いとか・・これは、日本の医者は、栄養生化学を勉強していない人が多く(11.1%しかいないそうです)。身体で抗体が出来るのに、薬のみで治そうとするので、患者さんは、どんどん痩せたり栄養不良状態になり、抵抗力が落ちてしまう。のが原因だとか。
 
 お医者さんは糖尿病になってもインスリンを使わない・・と聞いたことがあります。一度使ってしまえば、必ず透析まで悪くなることを知っているからだそうです。透析の患者さんが70人いると病院がやっていけると!!・・これから、日本は透析を受ける患者さんはどんどん増えてくるだろうと言うことですが・・・。知らないと恐い話です・・・
 お医者さん!!もっと、糖鎖のことを勉強してください。
インスリンを使わなくても治る方法が、外国では進んでいるのです!!
安心して任せられる病院にしてください。
自分の利益のために人の命を粗末にしないでください!!

もっと、糖鎖について知りたい人は、リンクページより跳べますのでご覧ください。


Comments

こんばんは~
先日は訪問ありがとうございましたv-435

アタシの親類にもガン患者がいっぱいいるんですが。。。
抗がん剤は毛が抜けてしんどいだけでなく、あまり効かないとなれば患者にとってこれほど苦痛なこともないですよね。。。
最近のお医者さんはお忙しいこともあるんでしょうが、勉強不足の方が多いと思います。
お医者さんが診察だけでなく、自分の技量を高めることにも心を砕けるような医療体制に早くなって欲しいものだと思います。
//-->
2011.01.28 Fri 23:44
こんにちは。クリスチャンのさよさんにしては、珍しい内容ですね。
人の体の細胞もすべて神様が創られたので、人の知識では
理解できる部分が限られています。遺伝子のDNAも解析しようとして
科学者がやっていますが、いまだに分かりません。
リンクのページをTOPページだけ見ましたが、目的はお金を稼ぐこと
のように見えます。医者もほとんどが、自分の利益のために仕事を
していると思います。儲かると分かれば、何にでも飛びつきます。
(せっかくの内容を批判しているようですみません)
自分の周囲にうつ病の人があふれていますが、人は誰でも限界を
越えるストレスを加えられると、拷問を受けているのと同じで
精神的に異常が出て当然です。こんな簡単なことが分からずに
薬漬けにして、医者と製薬会社が儲けようとしています。
花粉症と同じで、同じストレスでも、人によって耐えられる人と
症状が出る人がいます。まじめで、几帳面だったり、責任感の
強い人ほど、うつになりやすいようです。

そして、その原因がサタンであることも、ほとんどの人が
知りません。ガンも、エイズも、白血病もすべてサタンの
いたずらです・・・というコメントを別のクリスチャンの人の
サイトに書いたら、あなたの考え方はおかしいと言われました。
さよさんなら、どのように考えるでしょうか?
//-->
2011.01.29 Sat 20:54
へぇ~ それは勉強になるな~

僕高校の同級生に医者がいるんですけど
そのこと知ってるのかな(笑)?

正しい知識と患者の意思の尊重
当たり前のことが意外と出来てなかったりするんですよね…
//-->
2011.01.29 Sat 21:41
yomoさん。ようこそお越しくださいました。
 抗癌剤の話・・私も本当だったらちょっと恐いと思います。でも、他の国と比べても一番、強い薬を消費しているのは、日本だそうです。
 それで、一時は治る人もいますので、本当のところはどうなのか、人によっても違いは、あるのだと思います。
 それにしてもこれから、癌で亡くなる人はもっと増えてくるらしいですし、私の知り合いにも癌を患っている人がいます。これから、人事ではない病になってくることは、確かでしょうね。
 いずれにしても病気をお医者さん任せにしない方で、自分の健康管理は、気をつけていきたいですね。
//-->
2011.01.30 Sun 23:36
hiroerinaさん。こんにちは。
 私は、この前のMRI検査で癌の疑いが掛けられたとき、はっきり言ってお医者さんは、信用できないと思いましたよ。
 お医者さんは、基本的にお金儲けのために仕事をしています。・・・仕事と割り切ってやっているのですから、仕方がありませんよね。
 
 病気になるのは、サタンの仕業もあるかも知れませんが、病気になるのを赦しているのも神様ご自身ではないのですか?
 いろんな治療方法やいろんな人との出会いも神様によるのではないでしょうか?ですから、病院での治療やお医者さんにかかることが、悪いとは思いません。そういう導きがあるのだと思うので。

 今の社会自体、正常ではないのです。その中で真剣に神様を信じて生きている人たちも病気になります。ストレスという人の目に見えない、病魔が身体をむしばんでいる人もいます。
・・・事実、ご近所の教会の牧師さんも癌に冒され、今病院で治療中です。
 私達は、ストレスがなくて、栄養豊富な食べ物も与えられ、家族関係人間関係もうまくいっていれば、あるいはそれは悪魔の仕業と言えるかも知れないと思いますが・・。
 聖書の時代と今は、大きく背景が違うので、そのまま今に当てはめることは、無理があるように思います。
 でも、いつもしっかり信じてしっかりした信仰生活を送っていれば、明るく健康でいられる・・とは、思いますよ。
 事実、そう言う牧師さんもいます。
 でも今は、牧師さんや牧師夫人で鬱病を患っている人が、かなりいらっしゃるし、その中には、まじめに信仰を持ち、教会員や地域の方々のために紛争しておられる方が沢山おられます。
 hiroさんの考え方は、純粋なのだと思いますよ。今の社会には理解されないかも知れません。

 糖鎖もお金儲け主義と言ってしまえばそれまでかも知れませんが、糖鎖自体が身体に良い影響を及ぼしている以上、もっとどういうものか研究対象にして欲しいですね。
//-->
2011.01.31 Mon 00:32
コンポさん。こんばんは。
 私も糖鎖のことは始めて知りましたが、お医者さんには、栄養のことについてもっと知って欲しいです。
 というのは、たとえ末期癌の患者さんでも栄養状態が良ければ、飢餓状態による合併症の苦しみは、ないそうですから。二重に苦しまなくて良いのです。
 相当な苦しみだと思います。・・病気にはなりたくないですよねえ・・。
//-->
2011.01.31 Mon 00:41
大変ためになる記事をありがとうございます。

ところで、突然で申し訳ありませんが、事情によりブログを閉じることになりました。さよさんには、私の作った曲を歌ってもらい、またいろいろ励ましのお言葉をいただき感謝しています。

さよさんたちも体調に気をつけて頑張ってください。

姉妹とその働きの上に神様の祝福が豊かにあるよう祈ります。
//-->
2011.02.02 Wed 07:56
トクベーさん。ブログ閉じられると聞いてビックリしました!!
 いつまで、ですか・・?
いくつか曲をコピーさせていただきたいくらいですが・・・。
 何だか、寂しくなりますね。時々、ここにも訪問してくださいね。
いろいろ、トクベーさんには、お世話になりました。熱心でこんなに良く、曲が書けるものだなあと感心していました。
 私は、なかなか難しくて、曲は書けません。
本当は、そう言う才能がないのかも知れません。

 主がトクベーさんと共にいて助けてくださるようにお祈りいたします。体調に気をつけてください。
//-->
2011.02.02 Wed 18:12
そうなんですかぁ
いろいろと新しいことが発見されて
昨日までの常識が
覆されるのが医療の世界ですもんね
お医者さんが、もう少し
時間的に余裕があればいいのに。。。
私、思うんですよぉ
せっかくお医者さんになっておきながら
TVタレントのように
いろんな番組に出演してる人達は
もう少し、お医者様としての仕事をしてほしいなぁ。。。ってね
//-->
2011.02.02 Wed 18:42
TOKKOさん。こんにちは~。
私もそう思います!!
お医者さんも大変なのだと思いますが・・。
でも、世の中どんどん変わっていますからねぇ・・・
だいたい、TVタレント(まじめなお医者さんもいますけど)のようなお医者さんは、始めから医大なんか出ないで芸能人になれば良かったのです!!

 このこととは関係ないけど、何処の局もやっているTVのバラエティ番組、最近はNHKも民放のようになってきてしまいましたよね!!芸能ニュースがトップになることがあってがっかりしたことがあります・・。社会の総幼稚化!!
 言葉の乱れ、社会の乱れこれから、どうすすんでいくのでしょうかねぇ・・・。
 やっぱりよりよい社会を作っていくためには、人の質が一番大切なのじゃないでしょうか・・。
 
//-->
2011.02.03 Thu 10:49

Comment Form

 (投稿後もコメント編集できます)
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。