スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ランランコンサート 

 2月13日、今日の午後14:00~サントリーホールにて。
【ランラン(郎朗)ピアノリサイタル】に行ってきました!!

“クラッシック音楽の惑星で最もホットなアーティスト”とニューヨーク・タイムズ紙が賞賛するランランは、世界中の主要都市でリサイタル、コンサートを行っている。中国人として初めてウィーンフィルとベルリンフィル、アメリカ最高峰のオーケストラ全てと共演を果たしたピアニスト。

 私が、ランランを知ったのは映画「のだめカンタービレー最終楽章」でショパンや協奏曲を弾いていた事でした。
 1982年生まれの28歳。13歳の時、仙台で開かれた『若い音楽家のためのチャイコフスキーコンクール』で優勝。同コンクール2位は、数ヶ月前、チャイコフスキー国際コンクールで日本人で始めて優勝した 上原彩子さん。
 ランラン3 ランラン1
曲目は、
J.S.バッハ パルティータ第1番変ロ長調。
シューベルト ピアノ・ソナタ第21番変ロ長調。
ショパン 12の練習曲op.25

 パフォーマンスの激しい人でバッハを弾いているのに、ロマン派の曲に聞こえてしまう。バロック時代の曲に聞こえないのです・・。不思議!!
見ていて、指の動きも激しくて面白いけど、あれでよく間違えないなぁ・・。花束を渡している人は、全員女性でした。
 ああいう、格好つけたピアノパフォーマンスをする人って、クラッシックに今までいないタイプの人です。
『のだめカンタービレ』の上野樹里さんからの花束が、ロピーに飾られていました。CDを買った人にサインもしてくれるというので、~百人という人が、行列を作って並んでいました。「サインって漢字じゃないよね。」と、TOTOさんに聞くと、「漢字じゃ、時間がかかってしょうがない。Lang Langだと、一人2秒だ。あの人数だと、終わるのは、1時間待ちかな・・」観客にサービスも抜け目ないですねえ。
ランラン2 ランラン4
帰りには、私の誕生日が近いので近くのフレンチレストランで食事をしながら、お祝いして貰いました。去年の誕生日にもこのレストランで食事をしましたが、今日は他にも2組ほど誕生日のグループがいましたね。


YOU TUBUで、面白い動画を見つけました。
ランランが、オレンジでショパンの黒鍵のエチュードを弾いています。
笑っちゃいました・・・!!興味のある方は、どうぞ。



Comments

ちょっと早いみたいですけど
さよさん、お誕生日
おめでとうございますe-266
素敵な一日やったんですね~
毎年、お誕生日はそちらですかぁ
羨ましいなぁ。。。
//-->
2011.02.14 Mon 19:23
TOKKOさん。
有り難うございます!!
何だかね今年も、無事に年とりましたわ~。
もう、歳は取って行きたいくらいですけど。
いつも忘れず、お祝い?してくれる事は、感謝な事ですね。
//-->
2011.02.15 Tue 10:45
こんにちは。コメントが遅くなってすみません。
誕生日おめでとうございます。
神様の祝福がありますように。
そして、家族の皆さんとの愛が深められますように!
イエス・キリストの御名によって祈ります。
アーメン そしてハレルヤ!
//-->
2011.02.16 Wed 20:51
hiroerinaさん。ありがとうございます。
無事に毎年、誕生日が迎えられるなんて本当に感謝な事ですね。
家族が守られて、命を与えられている事、感謝ですね。
主のためにこの一年は、どんなビジョンを立てられましたか?
 私も何かをしなければと考えています。
お祈り有り難うございます!
//-->
2011.02.16 Wed 23:41

Comment Form

 (投稿後もコメント編集できます)
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。