スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


いつくしみ深き 讃美歌312番 

これは、2007年1月24日に載せた記事です。
今回MIDIは、新しく作り直しました。以前のは、テンポは速かったのですがこれなら、MIDI伴奏で歌えると思います。
被災地への祈りを込めて・・。

itukushimihukaki.mid
(1'15''/ 10.7kb / S)


よく知られている曲です。でもこれまでじっくりこの歌詞を味わってみた事がありませんでしたが、半年前、義母が亡くなる病床で歌ってあげたとき、この歌の歌詞が私の心にじ~んとよみがえってきて泣けてしまいました。あのとき、あんなに歌が嫌いだった義母が力を振り絞って自分の目を開け、この歌を聴いてくれたのでした。


詞:Joseph Scriven 曲:Charles Crozot
----
いつくしみ深き 友なるイエスは、
罪とが憂いを とり去りたもう。
心の嘆きを 包まず述べて、
などかはおろさぬ、負える重荷を。

いつくしみ深き 友なるイエスは、
われらの弱きを 知りて憐れむ、
悩みかなしみに 沈めるときも、
祈りにこたえて 慰めたまわん。

いつくしみ深き 友なるイエスは、
かわらぬ愛もて 導きたもう。
世の友われらを 棄て去るときも、
祈りにこたえて いたわりたまわん。





Comments

こんにちわ~
あはっ、思わず歌っちゃいましたe-343
さよさん、私ね
賛美歌を聴くといつも思ってたの
訳詞をした人がすごいなぁってv-353
心が洗われるような言葉ですもん
//-->
2011.04.08 Fri 18:19
このコメントは管理人のみ閲覧できます
//-->
2011.04.09 Sat 17:53
こんにちは。さよさんの歌をぜひ聞いてみたいです。
とてもいい賛美歌ですね。歌詞の訳もとてもいいと思います。
英語の翻訳をしていて感じるのは、日本語にはない言葉が英語には
たくさんあるのと、ギリシャ語にあって、英語にも日本語にもない
言葉がたくさんあるのが分かります。
天国へ行けば、みんな同じ言葉で通じ合えると思います。
言葉を話さなくても、心で会話ができるのかもしれません。
義母さんも、さよさんの歌を聞いて、天国へ行かれたのだと
思います。アーメン
//-->
2011.04.09 Sat 20:23
TOKKOさんこんにちは~!
聞いてくださって有り難うございます!!
本当に、この訳詞ズ~ンと心に迫ってくる感じです。
歌って貰っちゃって?!とっても嬉しいです!!
今、このメロディーをオカリナで練習中なのです・・・。
//-->
2011.04.10 Sun 22:40
hiroerinaさん。こんばんは~!
この曲は、誰にでも知られている数少ない讃美歌の一つです。集会の時は、必ずと言っていい程、歌われます。
 今日やっと、発表会が終わり今ホッとして、お返事を書いているところです。
知り合いに実家が福島の人がいて、避難しているという人が、今日来てくださいました。賛美を聞いて、元気が出たよって言ってもらえた事は私にも励みになりました・・。
 歌で元気になってもらえるなんて、歌っていて良かったと思わされました。
 引き続き祈りましょう。
//-->
2011.04.10 Sun 22:49

Comment Form

 (投稿後もコメント編集できます)
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。