スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


猫好きの悩み 

猫好きの悩み
 動物は好きだから飼っている。当たり前のことなんだけど、飼ってみるといろいろな問題にぶつかることもある。
 我が家は、猫を2匹飼っている。メリー12歳、タンゴ1歳。2匹とも外には一歩も出していない。当然寝るのも家の中。食べるのも。トイレも。[:猫:]

 今日はトイレについて考えてみる。最近、分別ゴミが厳しくなった。少なからず、猫好きは困っている。前は、トイレの砂は石を砕いたものだった。
 でも今は違う。石は、ゴミに出せない。それじゃあと言うので、次に使ったのは、木の砂。これは固まりにくい。石は良く水分を固めてくれたが、木はスコップですくった時に壊れてしまう。

 紙の砂はどうだろう。~大きい方の臭いがたまらん~特に我が家はリビングの隅にトイレが置いてあり、良く人間様の食事中、きまって猫様はもよおす。離れているにもかかわらず、タンゴのは格別くさい。[:食事:]

 じゃあ。また別の木で出来た砂を使う。今度は粒子が細かすぎて、猫ちゃんの足の裏に砂がつきトイレから出てくると部屋中が砂だらけになってしまう。~いつも猫のおしりを追いかけていなければならない。~ただでさえメリーちゃんは長毛で、大きい方をお尻の毛にぶら下げて走り回ったりすることもある!

 「おからの砂が良いよ」と聞き、試してみる。最初は良かったが、少しでもしめってくるとおからの有機物の異様な臭いがして気分が悪い。~使い始めて1週間もしたら中のおからをすべて入れ替える羽目に・・・

 ある人から聞いた。「猫の爪を全部抜けばいいのよ。アメリカの家猫はみんなそうしてるよ」って。これには、TOTOさん、猛反対!「猫が可愛そう!」

 てなわけで、未だトイレの砂は試行錯誤、いろいろ使っている。次は新しく出た紙砂に挑戦だ!猫好きの奮闘は続く・・おい、解ってんのかい。猫ども[:!:]


Comments

おから砂、駄目だったんだー。残念。
いっそのこと人間のトイレで用を足すようにしつけてみては?笑
//-->
2005.05.12 Thu 00:53

Comment Form

 (投稿後もコメント編集できます)
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。